中高年 健康

高血圧と糖尿病にお悩みなら






サイトマップ

このサイトのマップです。気になる病気の箇所をクリックしてお進みください。

 

<痛風>

 

<高脂血症>

 

<高血圧>

 

<前立腺肥大症>

 

<メタボリックシンドローム>

 

<腰痛>

 

<肩こり>

 

<ひざ痛>

 

<ロコモティブシンドローム>

 

<病院&薬&費用&普段の生活>

 

 

健康中年養成講座|50代ならまだ間にあう!

僕は現在56歳です。

 

痛風を発症して13年が経ちました。

 

やはり中年になると、身体のあちこちに何らかの症状が現れてくるものです。
痛風以外に、高コレステロール・前立腺肥大症・腰痛・膝痛などを抱えています。

 

また、今は落ち着いていますが血圧にも問題がありますし、前立腺肥大症からくる
尿もれなども悩みの種です。

 

さらに、仕事柄肩こりがひどく尋常じゃないほど肩がガチガチです。

 

この中で、実際に病院へ通っているのは「痛風」と「高コレステロール」と
「腰痛」で、サプリメントを
飲んでいるのが「前立腺肥大症」です。

 

ですので、実体験を基にした健康情報をお伝えできるんです。
40歳以上の同年代の方の参考になれば幸いです!

 

 

 

さて、そんな実体験から、健康の大切さが痛いほどよく分かりましたし
実際に、生活習慣病を中心とした病気全般に詳しくなりました。

 

体験に基づく中年の健康について、知っている限りのことを記事にし
少しでも中年の皆さんのお役に立てればいいな、とこのサイトを立ち上げました。

 

特に「痛風」と「前立腺肥大症」には随分と詳しくなりました
ぜひ参考にして下さいね。

 

一緒に健康になりましょう!

 

そして、まだまだ長い人生を思いっきり楽しみましょうね!!

 

 

 

56歳、痛風歴13年・・・でも毎晩ビール飲んでます!

こんにちは! 改めましてタケと申します。 ・・・痛風です(笑)

 

入院や手術までは行かないけれど、なんか調子悪いとか、 健康診断でダメ出し
された等、なにかと健康が気になる 中高年の皆さんって多いですよね。

 

10年前に痛風を発症してから、毎月1回かかさず通院、 その結果、痛風に限らず
生活習慣病に詳しくなりました。

 

僕の経験と、通院している状況を伝えながら、
中高年がどのように健康を維持していくかを
考えます

 

実は痛風を経験してはいますが、30年以上に渡って 1日もお酒を飲まなかった
日はありません

 

痛風発症当日も、痛みに耐えながらビールは 飲みました(笑)

 

そんなわけで、楽しみながら健康維持する方法を 診断結果の 数値などを
混じえながら、お伝えします。

 

出来る限り、皆さんの健康維持の手助けをし応援をします!!

 

生活習慣病や中高年の健康に関してわからないことがあれば いつでもコメント
してくださいね。僕の知っていることであれば、 喜んでお伝えします。

 

僕は現在57歳。 痛風歴は約14年です。

 

実は痛風を発症する前から、健康診断は大好きで 毎年欠かさず受けていました。

 

要検査、なんて結果が出れば即座に病院へ。 それなのに、どうして痛風を?
自分でもびっくりしましたよ。 身に覚えがありませんでしたから。

 

でもね、その後毎月痛風とコレステロール値の検査と 薬を 処方してもらうために、
通院して病気のことや生活習慣のことを知り”なるほど”と 理解しました。

 

もう歳も歳なんだから、取り繕ってはいけない・・・ ということなんです。

 

検査のときだけの数値で安心したりしても、実は内部で
メタボリックシンドロームが進行中、なんて話はざらです。

 

僕もそうだったんですね。

 

健康診断の前日から甘いものしょっぱいものを控え、 軽い運動で汗をかいて、
万全の状態で臨む・・・

 

その場の数値さえ良ければいいのなら、それでもOKでしょうが、 そうでは
ないですよね。

 

普段どのような生活をし、現在の健康レベルは どの程度か、 を測るのが
健康診断なんです。

 

その診断結果を元に、どういった生活習慣をしていけば 自分にとってベスト
なのかを考えないと・・・。

 

13年の通院で、 メタボはなぜいけないのか? 生活習慣病はなぜ
いけないのか? 足腰に負担をかけているとどうなるのか? 昼食に
ラーメンとカツどんばかり食べているとどうなるのか?
すべて理解できました。

 

それでも、規則正しい生活なんてできますか? 接待ありの、付き合いありの、
まして仕事は忙しいし・・・

 

だったらストレスになるほど真剣に取り組まなくても 「これ」と「これ」を
守ったら、何とか行けまっせ! という方法を自分なりに極めて みようと
考えました。

 

ただ言いっぱなしじゃなく、毎月通院した検査数値も交え ある程度説得力のある
経験則を中心にした実践記です。

 

薬も飲むけど酒も飲む・・・ 野菜も食べるが肉も食う・・・ ビタミン摂るけど
ラーメンも・・・ 健康に留意しながら楽しい暮らしを・・・

 

楽しく暮らしながら健康な人生を、 皆さんと一緒に、 そんな人生のお手伝いを
させてもらえれば、こんな幸せなことはない、、、

 

生活習慣病は、なんでも同じです。 症状が現れるかどうかではなくて、
今現在の身体の中は ど ういう状態なのかが大事なんです。

 

結局は、普段の生活習慣がどうなのかで決まります。

 

でも、まじめに暮らすっていってもねーーー、 なかなかできませんよね。

 

僕もそうです。

 

だから、楽しみながらそこそこ健康でいようと 決めました。

 

メタボや生活習慣病はなめたらいけませんが 上手に付 き合うことはできます。

 

一緒に健康中年でいましょうね!